代表挨拶

代表挨拶

世界をもっとドキドキさせる 〜創造の一歩先をゆく〜

株式会社シナテック 代表取締役社長 国本哲秀 株式会社シナテック 代表取締役社長 国本哲秀

世界をもっとドキドキさせる 〜創造の一歩先をゆく〜

平素より当社へ格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私共シナテックは五十年以上に渡りエンターテインメント事業における多様な価値創造に携わって参りました。この業界を牽引するクライアントの皆様へ向け、より付加価値の高いご提案が出来るよう、日々研鑚に努めております。

昨今の技術革新は、我々の生活を従来よりも豊かなものへと変えていきました。その一方で消費者のリクエストも多様化を見せ、バラエティーに富んだ供給が求められております。こと我々の属するエンターテインメント業界においても例外は無く、消費者の在り様が大きく変わり、娯楽を享受するスタイルも多様性に富んでおります。とはいえ、デジタル配信が権勢を振るう現状においても「カタチある確かなものを手にしたい」という欲求は普遍的に存在し続けております。故に意味性やクオリティー希求度は更に高まり、このリクエストに期待値以上で応える事こそが、私共の「創造の一歩先をゆく」という姿勢に繋がっております。

この半世紀間、クライアントの皆様からのリクエストに全力でお応えしていくうちに起業時の印刷業のみならず、SPツール、玩具の企画製造ならびにマーケティングを手がける様になり、昨今ではプロモーション全体のパッケージ提案までご依頼を頂き、こうしたリクエストが当社を総合プロデュース企業に成長させる礎となりました。世のプロデュース事業の大半がプランニング業務中心で、それらにまつわる制作物がアウトソーシングである事が多いのに対し、弊社は「ものづくり」からスタートした強みがあり、クリエイティブワークにおけるクオリティー担保にも自信があります。皆様の「創造の一歩先をゆく」企画をご提供するには、奇想天外な目新しさのみならず確かな品質管理体制も一緒にご提案させて頂いてこそ、本当の総合プロデュース企業と考えております。私ならびに社員一人ひとりの情熱こそが弊社の原動力であり、そのモチベーションは常に「世界をもっとドキドキさせる」という命題によって支えられております。これからもクライアントの皆様と世界に笑いと新鮮な驚きを提供するパートナーとして邁進していく所存です。

今後とも御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社シナテック 代表取締役社長 国本哲秀